ハイライト

Hana式ブラウン

Hana式ナチュラルは半年経っても可愛いって話

「ヘアカラーの頻度ってどれくらいが理想的なの?」 と聞かれることが稀によくあります。 一応、ブリーチのリタッチ的には理想的なのは2ヶ月、どんなに遅くとも3ヶ月とお伝えしております。 ですが、...
ハイライト

ダブルチップウィービングで作る大人の赤髪

普段、いつも通りの時間に起きて大体いつも通りの時間に出社し、いつも通りの仕事をしていつも通りの時間に終わり帰宅し、いつも通りの時間に寝る…。 みたいな生活をしていると…、というか恐らく大多数の方もそういう生活だと思うのですけれども。 ...
グラデーションカラー

ブリーチをやめて地毛を伸ばしながら自然なグラデーションにしていく方法

ブリーチをされている方の中には様々な理由で 「一旦ブリーチをやめて地毛を伸ばそう!」 と思われる方もいらっしゃいますよね。 その他にも、お仕事が忙しかったり、今回のコロナのような社会情勢的に行けないこともありますよ...
Hanaカラー

フェイスフレーミングにした後、次にオススメのスタイル

巷で話題のフェイスフレーミング。 お顔周りにベースの明るさよりも明るいor暗い毛、つまりハイライトやローライトを仕込み、お顔を縁取るスタイルです。 今日はその、フェイスフレーミングにした後僕ならこうするというお話をば。 ...
Hana式ブラウン

1年半ぶりのご来店で伸びきった毛先のブリーチをハイライトで自然なグラデーションに

今年のこのコロナの影響で中々ご来店頂けない方も多かったですが、そうでなくても様々な事情で中々美容室に行けないという方も少なくないですよね。 僕が普段させて頂いているようなブリーチありき、ホワイトブリーチありきな髪色にされている...
ハイライト

【ヴァージンヘア(黒髪)から1回でホワイトヘア】メンズのフェイスフレーミング

最近流行のフェイスフレーミングカラー。 お顔周りに落ちる毛を、明るくor暗くすることでお顔に枠組みを作るようなスタイルです。 これをメンズで作るとどうなるのか…。 今日はそんなお話です。 ...
Hana式ブラウン

根元が伸びてきても”クッキリプリン”になりにくいブラウンヘアの話

ハイトーンカラーでもブラウン系カラーでも、ヘアカラーをする上で避けることができないのが”色落ち”と”根元が伸びてくること”。 色落ちに関しては、 この辺りの記事で書いているように、”染めたて〜色落...
Hanaカラー

個性的で小顔効果も得られる髪色のスタイル、フレームカラーの話

今日はちょっと変わったスタイルのお話をば。 僕が普段作らせて頂いているスタイルといえば、 こういう感じで、全体をブリーチして2色以上を使ったカラフルなスタイルが多いわけですが、個人的に好きなスタイルは地毛...
Hana式ブラウン

アップにすることが多い方必須の襟足に魂を込めるHana式ブラウン

茶色の記事が続きますが、僕も普通に茶色のカラーをすることもあります。 少しだけブリーチのお客様が多いだけで、別に茶系のカラーが嫌いとかそういうわけではないですし、むしろ大好きです。 なんなら、茶色の方が他の美容師さんとの差がわか...
Hana式ブラウン

白髪があっても明るくできるし色味も楽しめるHana式ブラウン

”白髪染め・オシャレ染め”みたいな謎の区分ありますよね。 確かに、白髪って黒髪と同じように染めようとすると、色が入らず浮いてしまうこともあります。 しかし、白髪を染めるための原理原則が分かっていれば、所謂オシャレ染めと変わらない...
タイトルとURLをコピーしました