ホワイト・ブロンド

ヘアカラー基礎知識

【学生さん必見】好きな髪色を綺麗にするために考えて欲しい期間

僕のお客様の半分くらいは学生さんが占めますが、学生さんの多くは既に就職し働いている社会人の方と違い、髪色の自由が確約されていませんよね。 既に働いていて僕が普段させて頂いているようなカラーがOKなのであれば、基本的にこれからも問題なく...
ホワイト・ブロンド

ホワイトヘアの中でも少し青みがかった冷たい白を作るには…

僕が普段よく作っている髪色は ・カラフルヘア ・ハイライトやローライトを使ったブラウンヘア と言った2色以上を用いた髪色です。 1色に塗り潰すようなカラーは殆どしません。 …正直そういうカラーは、僕がや...
ホワイト・ブロンド

切れ毛を最小限に抑えるブリーチリタッチと守って欲しい周期

ブリーチをして暫くすると気になってくる根元のプリン。それを解消するためにリタッチをするわけですが、一見簡単そうに見えて実はとても難しい技術だったりします。切れ毛無く綺麗に繋げるためにはどうするべきなのか。こちらの記事では具体的な理由と、普段僕がしている実例を交えてご説明しております。
ホワイト・ブロンド

抜きっぱなしブロンドと、カラーシャンプーをしたブロンドの違い

僕が普段しているホワイト領域まで明るくするホワイトブリーチ。 そのホワイトブリーチの後何をするかで、ブロンドの仕上がりはグッと変わってきます。 普通にカラーをするのか、カラーシャンプーをするのか、それとも何もしないのか…。 ...
ハイライト履歴有り

スーパーロングヘアを1回のホワイトブリーチで綺麗なブロンドに

お尻くらいまであるスーパーロングヘアのブリーチってどうやってするの?どれくらい時間がかかる?気をつけなければいけない点は?そういった基本的なことから、忘れられがちなロングヘア特有の注意点などをまとめています。
ヘアケア

ホワイトブリーチのダメージとカットには密接な関係があるって話

ブリーチをする上でネックになるのが”ダメージ”。ですが、その原因はブリーチだけには有らず、そもそもダメージはしていないのに”ダメージしたように見える”ということもあります。その原因は髪質だけではなく、意外にもカットが原因な場合も…。
ホワイト・ブロンド

道具が変われば仕事が変わる。Hanaが普段使う道具について

今日はどちらかというと美容師さん向け…、なのかな。 最近手に入れたアイテムと、道具が変わると仕事が変わるってあるなぁって話です。 【華やかで品のある髪色が派手髪】 【当たり前から一歩踏み出し...
オレンジ系

ブリーチで明るくならない??残留染料とその活かし方

僕の元に初めて来てくださる方は 「ホワイトブリーチして髪の毛を白にしたい!」 というオーダーが非常に多いです。 しかし、ホワイトヘアにするためには最低条件としてカラーやパーマなどを何もしておらず、普段のアイロンで髪...
ホワイト・ブロンド

柔らかで優しい印象を与えてくれるホワイトヘアの中での色表現

ホワイトヘアと言っても、色々な白があります。冷たいホワイトから暖かみのあるホワイト。それによって、受ける印象も大きく変わります。
グレー系

ホワイティグレージュってどんな色…?”白っぽい”を作るには…

最近のヘアカラーの名前って呪文みたいなものが多くわかりづらいですよね。今回はそう言ったわかりにくい名前を解剖し、キチンと考えるとどうなるか、というお話です。
タイトルとURLをコピーしました