履歴別

Hanaカラー

いくつであっても好きな髪色を身に纏いたい!そのために考えるべきこと

”派手髪”というと若い子がする髪色だと思われがちですけれど、大人世代だって明るい髪色や鮮やかなお色にしてはいけないなんてことはないと思います。けれど、矢張り”ご年齢にあった作り方”というのもあって。でも、それさえ抑えてあげれば、ご年齢に関係なく好きな髪色を身に纏えると思うのです。
オレンジ系

ブリーチで明るくならない??残留染料とその活かし方

僕の元に初めて来てくださる方は 「ホワイトブリーチして髪の毛を白にしたい!」 というオーダーが非常に多いです。 しかし、ホワイトヘアにするためには最低条件としてカラーやパーマなどを何もしておらず、普段のアイロンで髪...
グラデーションカラー

綺麗な色落ちを活かして髪色を育てる!Hana式カラーチェンジ

染めたてから色落ちまで綺麗なお色であることを大切にしている僕のカラーですが、どんなに綺麗な色落ちでもずっと同じだと飽きてしまいますよね。 今回は青紫からシルバー系に色落ちさせた方を、ピンク系にガッツリカラーチェンジです。
3ヶ月以上空いたリタッチ

中々お店に行くのが難しい時はこういう工夫で切れ毛ゼロのリタッチに

様々な理由で理想的な周期でリタッチできないこともありますよね。そういう時は、ブリーチをちょっと工夫しておくと次にブリーチする時に切れ毛ゼロで、ツヤサラなまま綺麗にブリーチできます。
ホワイト・ブロンド

黒染めしてから約1年経って、ホワイトブリーチしたらどうなる??

「黒染めや白髪染めをしてしまうと次のカラーが大変になる。」 と聞いたことがある方は多いとは思います。 では具体的にどのように大変なのか。 黒染めや白髪染めなどをした髪の毛にブリーチをするとどうなってしまうのか。 また...
Hanaカラー

ブリーチと黒染めの繰り返しや失敗でなったムラも綺麗な髪色と色落ちに

セルフカラーやブリーチと黒染めの繰り返しで出来てしまったムラも綺麗に修正し綺麗な色落ちにできます。その為には丁寧なブリーチでベースをキチンと整える事が非常に重要です。そして、綺麗な色落ちを作れれば、またムラになる前と同じようにカラーを楽しめます。
アイロン高頻度

カラーしていてアイロン毎日の方にホワイトブリーチした色落ちは…

ホワイトヘアにするために行うホワイトブリーチ。 ですが、どんな髪の毛でもホワイトブリーチをしたからといって真っ白になるわけではありません。 最低条件として、カラーもパーマも縮毛矯正もしておらず、普段のアイ...
アイロン高頻度

縮毛矯正して毎日アイロンしているけれどホワイトブリーチしたい

「縮毛矯正をしているとブリーチは出来ない」わけではありません。しかし、縮毛矯正の影響は確実に受けます。それは何故なのか、どういった影響があるのか、そしてブリーチと縮毛矯正はどこまで両立出来るのかについて解説致します。
Hanaカラー

履歴の影響で残留してしまうのはダメじゃない!履歴も活かしたカラー

少し前まで、 カラーをする上で余計な履歴がなければないほど、好きな色にしやすい。 だからヴァージンヘアが一番理想的だし、それ以上に好きな色にできる状態はない。 と思っていました。 でも、そんな...
オレンジ系

メッシュが入った髪の毛を全体をなるべく均一にブリーチしたい!

全体ブリーチやリタッチよりも更に難しいのは黒染め履歴があったり、トーンダウンと明るくすることを繰り返していた履歴のある状態。 でも、実はそれらよりも結構難しくなるのが、メッシュの入った髪の毛だと思います。 意図的にムラを作ってい...
タイトルとURLをコピーしました